仮想通貨 SRN (SIRIN LABS Token) の購入方法や取引所は?チャートは?

4978cee68d4a6a99ac80fa13a71bb564 - 仮想通貨 SRN (SIRIN LABS Token) の購入方法や取引所は?チャートは?

 

本日は、クラブチームバルセロナで活躍中のサッカー選手リオネル・メッシ氏が広告塔を務める仮想通貨、SRN(SIRIN LABS Token)に注目していきます!

このコインの購入方法・取引所もご紹介します!(≧∇≦)b

仮想通貨SRN(SIRIN LABS Token)とは?

SIRIN LABS Tokenは、世界一安全な機能を誇るスマートフォンを開発したIT企業であるSIRIN LABS社が、世界初のブロックチェーン・スマートフォン『FINNEY』の開発を進めるために、資金調達のために生まれたトークンです。

通常、私たちが仮想通貨を保有する際には取引所に預けることとなり、オンライン上での保有となってしまいます。
オンライン上ではハッキングをされるリスクなどもあるため、オフラインより安全とは言えないですよね。

そこで、オフライン上で安全に仮想通貨を保有し取引することが可能なスマートフォンを開発しよう!とSIRIN LABS社は立ち上がったのであります!! 

世界初☆ブロックチェーン・スマートフォン『FINNEY』

強固なセキュリティ

iPhoneやAndroidなどの現在のスマートフォンでブロックチェーンを利用するのは、セキュリティが脆弱で危ないと言われています。

FINNEYはスマートフォン自体がハードウェアウォレット(オフラインで仮装通貨を管理するための専用デバイス)を内蔵しているコールドウォレットなので、スマホの中に仮想通貨を保存できます。

コールドウォレットとは

インターネットと完全に切り離されており、送金(電子署名)を行う秘密鍵がオフライン環境に保管されているウォレットのことです。

そうすることにより、取引所やネット上のウォレットでのハッキングのリスクを防ぐことができます!

私はこのコールドウォレットであることがほんとに重要だと思っています!

というのも、先日のコインチェックの事件では、ネムをホットウォレット(インターネットに常時繋がっており即座に入出金が可能なウォレット)で管理していたために不正に流出してしまったようなんですよね。

コインチェック社長『和田 晃一良』経歴は?

Bancor(バンコー)との提携

2018年1月9日、イーサリアムとネットワーク上の各種トークンの交換を可能にする分散型流動性ネットワーク Bancor(バンコ―)との提携が発表されました!

これにより、FINNEY上で取引所などの第三者を仲介せずに、直接トークンの切替を行えるようになります!

Googleとの提携

SIRIN LABSはGoogleとも提携しているんです!

なので、FINNEYのOSはAndroid端末上で作動できます。
普通のAndroidと同様にアプリをダウンロードしたりもできちゃいますね!

世界のOSシェアはAndroidの方が圧倒的に高いので、FINNEYの開発が順調に進捗したときに、Googleとの提携は絶対功を奏すと思います!!

将来性

今後の計画

こちらがFINNEY開発に向けた今後の計画が細かく記されたロードマップです。

 
この計画通り、2018年後半に本当にFINNEYが発売されたら、世界初ブロックチェーン・スマートフォンとして注目を集めそうですよね! 
 
同じように細かい計画が練られたロードマップを公表していて、私が個人的に注目してる通貨はこれです!
20180113145231-486x290 仮想通貨 SRN (SIRIN LABS Token) の購入方法や取引所は?チャートは?

仮想通貨『RLC(iEx.ec )』の特徴と将来性は?Binance上場の注目銘柄!

2018.02.05

価格チャート

20180113145231-486x290 仮想通貨 SRN (SIRIN LABS Token) の購入方法や取引所は?チャートは?

1月31日にHoubi.proという中国の大手取引所に上場したばかりということで、価格は順調に推移しているようです(‘ω’)

各国の規制のニュースなどで他のコインが軒並み下がっている中、堅調に価格を維持しているのはそれだけ信頼できて市場の期待も大きいんだなという印象です!

今後FINNEYの研究開発が進み、発売される目途が立てば、SRNトークンの価値も上がると思います!

取引所と購入方法

SRN(SIRIN LABS Token)は現在国内の取引所で購入することはできません。

まず国内取引所でイーサリアムかビットコインを購入した後、それを海外取引所へ送金してSRNを購入してくださいね。
下に購入手順を載せたので参考にしてください♪

SRNが取り扱われている海外取引所は現在主に2ヵ所あります。

Huobi.pro(フォビー・プロ)
Liqui(リクイ)

どちらの取引所でも購入可能ですが、将来有望なアルトコインを豊富に取り扱っており、日本語対応もされているHuobi.proでの購入をおすすめします!

1月31日Huobi.proに上場したばかりなのに、すでにLiquiよりもSRNの取引量多いですしね!

購入手順

現在ビットコインの送金に時間がかかるようなので、ここではイーサリアム(ETH)でのSRN購入手順をご説明します!

①日本の取引所に登録する

取引手数料が最も安いZaifでの購入が一番オススメです!送金手数料も他の取引所と比べてやすいので、私はメインとして使っています。

②日本円を入金する

③イーサリアム(ETH)を購入する

④購入したイーサリアム(ETH)をHuobi.proへ送金する

Huobi.proでSRNを購入する

 
まとめ

・SIRIN LABS Tokenは、世界初のブロックチェーン・スマートフォン『FINNEY』の開発のためのトークン

・FINNEYは、オフライン上で安全に仮想通貨を保有し取引することが可能!

GoogleBancor(バンコー)と業務提携をしており将来展望が明るい!


アクセスが急増している記事はこちら(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。